男同士婚

0
    ふと
    「珍のSP問題等は男WLからの結婚スキルで解決するのではないか?」
    「欲しい時に結婚スキルの呼び出しテレポで呼び出せるのではないか?」
    「男WLのHPが減った時は珍のHPを分け与えれば長持ちするのではないか?」

    と考えたので





    プロのベンチに座ってのんびりしていた男WLくんにPTを投げつけ
    「ついてこないと夜寝てる時に枕元でファントムメナスする」と脅して



    結婚の申し込みをさせて
















    やったぜ。








    ※蘇生スキル試したくて無理矢理毒薬飲ませた

    そんな訳でうさちんは
    ・好きな時に男WLくんを手元に呼び出す出前機能その1
    ・好きな時に男WLくんを手元に呼び出す出前機能その2
    ・男WLくんのHPを吸い取る機能
    ・男WLくんのSPを吸い取る機能
    ・男WLくんが寝た時に無理矢理起こす機能

    を搭載した素敵な結婚指輪もとい出前スイッチを手に入れた。









    ウサー

    うさぎからは逃げられない

    0
      男WLくんがログインしていたので



      挨拶をしたところ、盛大に怯えて全体チャット誤爆までされてしまった。



      さて、捕獲をするにあたり男WLくんの位置を推理する。
      「全然知らない人達がいるところ」というヒントが既に出ているので、ここから考えていく。



      Lif鯖において人のいる場所というのは限られている。

      イベント開催地点、プロ南カプラ近くの二つだ。
      Lvの低い男WLくんが現在開催されているイベントに参加するとは思えないので



      プロ南カプラ付近に来たが、先のギルドメンバーログの通り男WLくんはどこかに逃げた後である。

      誤爆からギルドメンバーログの流れの間にかかった時間は約30秒。
      そこからまた約20秒後に移動をしたと思しきログが流れているので男WLくんは
      プロ南カプラ復帰地点→プロ南カプラ前→缶詰使用でマラン島→現在地
      と、缶詰以外はIAや騎乗等の移動速度UP無しの徒歩で移動している。



      マラン島と思われる場所からの移動ログの間隔が短く
      5〜10秒程なので排水路MDではなく、Enter連打の缶詰5個使用会話込みの移動で



      答えは次元の狭間01である。


      この後めちゃくちゃ愛でた。

















      ■おまけ


      ねこを真っ二つにすると二匹に増えるらしい。















      望遠鏡を覗くとねこが漂っているのが今日も見える宇宙です。

      がんばれがんばれ

      0


        何度か蜃気楼に登る廃人様達に混ざっていて分かった事がある。

        それは我々一般市民に出来る事は無いということ。
        そして別に我々が何かしなくても廃人様達が指を痛めながら何とかしてくれるので
        攻撃に参加すらしなくて良いという事だ。廃人様達素敵。

        どうせボスcを過剰精錬装備にブッ刺した課金くじの当たり品まみれの廃人様だらけなのである。
        逆立ちしたって火力も支援も耐久力も惨敗しているのだから
        下手に攻撃してタゲ取るより、大人しく後ろでメギドで素材集m・・・いや廃人様を応援している方が良い。
        俺ら戦力外は応援する。廃人様は頑張ってクリアまで皆を引っ張る。
        これが現代のノブレスオブリージュ・・・強くてありがとう廃人様達・・・



        しかし支援は一応した方が良いかもしれない。
        でも俺は支援キャラを持っていないような気がしたので、生存第一という事で
        オーラ珍を出し、静かにハルシネーションウォークをSCの分かりやすい所に突っ込んだ。




        それはそれとしてゼノンザードをプレイし始めた。
        適合率99%のバディAIは・・・ええと、ケフカが血迷って味方になったみたいな奴です。





        そして最上階。ここを踏破すると蜃気楼の塔はクリアとなる。
        書いてる途中に思い出したんだけど、上記SSの位置から一歩も動いていない気がした。
        敵が沸いたらハルシネーションウォークをしていた記憶はある。



        あ、これフレンドコードね。























        ミーナつええな・・・試しに白デッキ持たせたら捻り潰された。
        青デッキには勝てたから、しばらく青デッキのミーナに挑むとしよう。

        死を望むもの

        0
          忍者「蜃気楼の塔って何分ぐらいで終わるの」
          俺「廃人様が死ぬまでだから3〜40分くらい」
          ねこ「ニャーイ」
          忍者「長いな」
          ねこ「ニゥニゥ」
          俺「ああ、いや。自分らが死ねばそれで終わりだから実質1〜20分じゃね」
          忍者「ふむ」
          ねこ「フキー」
          ねこ「フキキー」
          ねこ「ニャー」










          俺「あっはっは、いやぁ。装備紙っぺらなWLじゃやっぱすぐ死ぬわ」













          俺「・・・あ?二人は??」







          ※生き残ってしまった一人と一匹

          忍者「1〜20分で終わるってえれこが言ったのに・・・」
          俺「いや、生き残るとは思わんかったわ!すぐ死ぬやろって思ってな!!?」











          10分後。













          この更に10分後くらい、突っ込んでわざと死んだのか戻って来た一人と一匹は
          すぐにログアウトして布団に潜り込んでいったのだった。

          討ち果て朽ち果て

          0


            夢幻の時間だー!

            という訳で
            イケメン忍者(vs聖以外のメイン火力)
            俺(vs聖火力+範囲雑魚殲滅)
            ねこ(ねこ)

            のメンバーで夢幻の迷宮へ。道中のボスは討伐出来たけどSS撮ってないので21Fから。




            最初は森や洞窟だったものの、段々遺跡の中へ。
            アーモロードかな?



            何だ棚の雑魚しかおらんやんけwwwwと意気揚々と進む一行だが
            思いっきり油断していたので、雑魚に混ざっていた戦死者の墓mobに蹴散らされる。




            エレメスを倒して進み、その次の階で光るランデルさんと遭遇。そしてまた全滅からのリベンジ突撃。
            聖4で忍者の攻撃はスカる為、俺が倒す。





            拾えるお宝(未鑑定ディーヴァ武器)で重量オーバーになりまくり
            STRの低い俺に至っては二、三度重量90%↑で身動きできなくなっていた。WLに大量の武器は重い!
            休憩所の倉庫が無いとヤバいなぁこれは。




            36F。
            聖属性がいる階に着く度に俺の仕事が来る!
            が、俺のメイン火力のHIは単体魔法なのでちみちみ聖属性を潰す事になっていた。
            でもほら将来的にHIは範囲型になるらしいから・・・今は許せよ・・・



            バフォ以外のボスは安定して攻略出来ている。
            特にオシリスなんかはイケメン忍者のごはん状態であった。




            46F。
            数少なくなってきた俺の仕事階。FM連打で雑魚を蹴散らしていく。
            ビフロストフィールドの敵は残るので、それはイケメン忍者にお任せ。
            対雑魚でやる事のないねこはひたすらその場で丸まっていた。





            50F。
            魔術師ルキフルから忠告ガイドを受ける。
            この先からフロアに長く留まっているとデッドエンドという奴が沸くようになる。
            ローグライクゲーでよくある宿に戻される神風的なアレや死神。






            忍者!




            忍者!!!







            煽っていく忍者と、きょときょとしているねこと共に51F。
            こんなに深淵がいっぱい・・・カードは出ませんでした。




            忍者!!!!!

            そして59Fでついに沸いたデッドエンド。
            HP1億もある上に、ドロップも微妙なので本当にただのお邪魔虫である。










            という訳で60Fまで攻略。残り時間も少ない上に相手がMVPセリアなのでここでギブアップ。




            戦果は5〜6Mで売れそうな武器が数点。うまいうまい!
            ただし笑えるほど死にまくる。
            イベント期間中はデスペナ無しだけど、常にデスペナ無かったらいいのになぁ。

            オース煎餅工場

            0


              とことこうろついていたねこを捕獲し、丁度inしてきた忍者を誘って
              イルシオンのオース二次捜索MDに行ってきた。

              お試しで行った時は丸まったねこがボスの猛攻に耐え切れず
              それはそれは見事なねこせんべいにされていたので今回はその対策として俺がねこにSWを掛け続けて
              ねこの被弾を減らしている間に、忍者が削るという方向で行く事にした。




              戦闘開始。SWの効果時間中にHIで俺も削りに参加しようと思ったものの
              餅つきみたいな勢いでねこのSWが切れる上に、半ばねこせんべい化した所で
              ボスがねこせんべいを焼いてサクサクにしようと
              デモンストレーション(ケミスキルのあの装備破壊の焚火)まで置くので
              SWを連打していないと、あっという間に焼きたてのねこせんべいが完成してしまう。





              そして忍者のリアル指のHPを削り、SW連打が追いつかず一度ねこせんべいが焼き上がったりしつつも
              オース二次捜索MDのボスを撃破。おおつらいつらい。
              興奮してフキーフキーと上下に飛び跳ねるねこと
              「指が痛くなるからもうやりたくない」とぼやくイケメン忍者であった。









              ■おまけ


              石動さんにABをおすすめしたりAB作る?みたいな話をしていた。












              男ABは胸板、腰、尻の三点が揃ったえちえち職だから大事にしてくれよな!

              鉄華 初太刀

              0
                夢幻の迷宮のデスペナ無し&CT一日に短縮という夢幻強化期間が来たので



                ちょろついていたねこを引っ掛けて、はじめての夢幻の迷宮のお供にする事にした。




                世界樹の迷宮で例えるとパラディンとアルケミストのペア。
                Xならパラディン/メディック、インペリアル/ゾディアックな感じのPTである。

                シノビ/ヒーローな忍者がいないので闇属性ボスで詰む気がしてならないが
                CT短縮されているので、正直なところ今日はこけてもよい。





                という訳で迷宮攻略開始。













                この後のSSは残っていないというところで察して欲しい。
                5Fのボス(迷宮のバフォメット/闇属性)で詰んだ。序盤に闇属性ボスなんて置いてんじゃねーよ。
                イケメン忍者がいないとこれは・・・突破辛いのでは・・・

                優しい暗殺者お兄さんと男魔術師

                0


                  くるくるしながら魚を獲っていたら、男WLの気配を察知したので




                  脅・・・極めて優しくお願いしてPTを貰う事に成功した。
                  これで男WLくんの位置を捕捉出来るので、逃げたらいつでも捕獲できる。

                  喜ぶこちらとは違い、男WLくんはぷるぷる震えて「コワイー・・・」と呟いていたが
                  多分ウサギや小鳥が普段からぷるぷるしているのと同じ原理で
                  ぷるぷるしているので何の問題も無い。可愛い生き物はぷるぷるするものだ。
                  つまり可愛い生き物である男WLくんがぷるぷるしていても何らおかしくはない。
                  「コワイー」というのも多分小鳥がピィピィ鳴くのと大体同じだろう。







                  という訳で呪いの剣士MDのボスを食べさせる。
                  良い具合にどんどん育っていく男WLくん。
                  こんなに手塩にかけたのだから、きっとおいしくなる事だろう。











                  塩かタレか・・・

                  蝶よ花よ男魔術師よ

                  0
                    さて、今日もそこらへんをちょろついてるねこをつついて引っ張って遊ぶか・・・







                    あれ、ねこじゃない!!?


                    何と普段ねこがいるところに男WLくんがいた。
                    しかもまだLv130台という見習い男WL。何て庇護欲を誘う生き物だ。





                    男WLはルーンミッドガルド法で保護して優しくしてあげなければいけない。
                    何故なら男WLは深窓の令嬢の如く美しくか弱く、花の様に可憐で
                    その反面装備次第で頭おかしい強さを秘めたとても素晴らしい職だからである。
                    詠唱する姿は薔薇のよう、歩く姿は百合のよう、杖を振る姿は曼殊沙華。
                    そしてスキル発動時のモーションは例えるならヒメガンクビソウ。
                    全ての男WLは法により保護されている。何故なら可愛いから。
                    という訳で男WL保護法に則って保護して優しくMDに連れて行く事にした。

                    ちなみに男wizや男廃wizも保護法の対象である。大事にしよう、広範囲型魔法火力職。





                    まずはサラの記憶MDへ連れて行き、MDボスであるサラのパパに連れて来た男WLを見せびらかした。

                    どうだ、羨ましいだろう。こんな可愛い生き物を保護してしまったぞ。
                    しかもそこらの普通の可愛い生き物じゃない。
                    割と希少生物である男WLだ。高値で売れる。





                    次に呪いの剣士MDの何か鹿みたいな奴に男WLを見せびらかしに行った。

                    どうだ偶蹄目。羨ましいだろう。羨ましいよな?羨ましいと言え。
                    可愛くて可憐で美しい男WLという職は全てに優先して保護しなければならない。
                    MDボスの鹿は過去の人物だから知らないかもしれないけど、現在のルーンミッドガルド法では
                    「男WLを見掛けたら迅速丁寧丁重に保護すべし」
                    という一文が追加されている。追加される前から男wizとか可愛かったもんな。分かれよ。











                    この後、男WLは5000zで売れた。

                    暗殺者はじめました

                    0
                      イルシオン全力攻略パックというものがある。
                      色々説明が書かれているが、要するにリアルマネー5000円支払えば
                      どんなLvのキャラも1キャラだけ即Lv175カンストさせてやるよという禁断のLv売りパッケージである。
                      RO死ぬの?

                      無論これを買ったら最後、Lv175に上げる為の努力やPTでの攻略、そして勝利による経験値報酬という
                      夢と希望と理想と努力とロマンと経験を全てブン投げ捨ててしまう。
                      こんなの買う奴は相当金が余ってるか単に売ってるから買いたい奴だけである。




                      そして












                      俺は後者だ。






                      という訳で2万円ほどROに突っ込み、追加でギロチンクロススターターパッケージを二つ購入し
                      ついでにセカコスと衣装色変えもしておいたLv175オーラギロチンクロスが出来上がった。


                      Lv1から作成して、リアルマネー突っ込んで10分でLv175三次職とは良い時代になったものである。
                      本来なら一年、廃プレイなら半年かかるところを10分。いやあこれはこれは・・・




                      ついでにイルシオンクエストスキップのチケットを使用。
                      このキャラで一度も顔を見た事のない王家の皆様から要人扱いされるという状態になっていた。
                      それにしても珍の肩書無駄に格好良いな。




                      で、性能ブッ壊れパッケや「金で買える廃装備」と名高いギロチンクロススターターパッケ。
                      早速試し切りをしにいく事にした。



                      まずはヴェルナー研究所C棟・・・にいて何か沸いていたヴェノムキメラ。
                      慣れていないギロチンクロス故に数回死にかけたものの、適当にイワシを食べているだけで撃破。






                      ついでにハティを溶かし




                      ETでMVPボス数匹を微塵切りにした後、兄貴王と相打ちになるのだった。










                      あ、ちなみに175チケ使ってカンストさせてもJobはそのままなので
                      JobLv上げ作業ありますあります。まあBaseに比べたら遥かに楽だけど。


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      Twitter

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 怪奇!首が取れる不思議なねこ
                        Akashi
                      • 怪奇!首が取れる不思議なねこ
                        Akashi
                      • 怪奇!首が取れる不思議なねこ
                        Akashi

                      • しんり

                      • しんり
                      • ガトリングの弾おいしいたる〜
                        しんり
                      • クリスマス(金銭の音)
                        しんり
                      • 【RO】身内用/一文無しのためのキャラ作成〜低Lv育成チャート
                        しんり
                      • 思い出せないんだ
                        元霊魂の原則
                      • 本気の裏ボスを一人で倒す【経過報告】
                        名無しの先駆者

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM